新潟で家づくりをはじめる前に見るブログ

にいがた家づくりLABO

お知らせ(インフォメーション) 注目の見学会場 オープンハウス

7月は平屋祭!平屋のオープンハウス、新潟・長野各所で続々開催!

投稿日:

どうもハーバーハウス編集部の服部です。
平屋ブーム。やはり本物ですね。
先週、新潟市西区で行われた平屋のオープンハウスも盛況で、
20代~60代まで幅広い層のお客様にご来場いただけました。

さて、この勢いにのってハーバーハウスは、
7月に入ってからも平屋のオープンハウスを続々と開催する予定でおります。

どこでやるの?を紹介する前に、今一度、何故?平屋ブーム?を
お客様からの声をもとに分析してみました。

1.平屋のメリット。平屋を選ぶ理由。

・フラットな間取りの方が使い勝手が良い。
・掃除する箇所が少なくてすむ。
・家族がどこにいるのか分かりやすい。
・暖房効率が良さそう。
・メンテナンス費とか安そう。
・階段から落ちる危険性がない。
・縁側が似合う。
・シンプルな方が暮らしやすい。

※実際にハーバーハウスの平屋、オープンハウスにご来場いただいたお客様のご意見から抜粋。

考えてみれば、アパートやマンション暮らしの方は、
階段のないフラットな部屋に住んでいます。
子供のころからマンション暮らしでした~という方であれば、
なおさら2階建てのプランよりフラットな平屋プランに魅力を感じるのかも知れません。

以前ならば、50代以上でお子様が別の場所に巣立った後、
古くなった家の建替え向けとしての平屋であったかと思っていましたが、
20代、30代、初手から平屋というのは、夫婦のみ、あるいは一人っ子の世帯が多くなっている…
そんな家族構成の変化によるものかな~とも感じ取れます。

また家電製品の進化も何かしら関係していると思われます。
例えば乾燥機付の洗濯機であれば2階のベランダは不要ですし、
完全フラットであればルンバが自動で床のゴミを定期的に拾ってくれます。

そう考えると本当に必要な家の広さとは? となり、
小世帯であるならば「2階は不要」「平屋のほうが暮らしやすい」というのは、
当然の結果なのかも知れません。

2.平屋のデメリット。

当然ながら平屋にもデメリットはあります。
場所によりけり…な部分もありますが…

・採光性が悪い。
・隣の家の2階から覗かれそう…。
・収納力が劣る。
・水害発生時に2階に逃げられない。

 などなど。

平屋を建てるのであれば、やはり広い敷地は確保したいところです。
隣の家との距離が離れていれば、陽当たりもいいし、
覗かれる心配もなくなるでしょう。

平屋の成功は土地選びから!という人が多いのも頷けます。 


新潟・長野の平屋 オープンハウス情報!

① 新潟市南区七軒町
「STORY ガレージ付きのコンパクトな平屋」
2023年7月1日(土)・2日(日)開催                         

ガレージハウスと平屋。人気の2タイプを合わせたプラン。
ダークタイル調の外壁で重厚感があり、
目隠しフェンス付の縁側にはシンボリツリーが飾られているなど、
お洒落感が半端ないお宅です。
詳しくはコチラを⇒https://x.gd/laBgO

見附市南本町
「STORY 延床18坪2LDKのコンパクトな平屋」
2023年7月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)開催

延床18坪2LDKの平屋。コンパクトながらLDKに勾配天井を設け広々と。
とにかく「家事ラク」にこだわり、
特に選択脱衣室の「洗う・干す・たたむ」がラクラク。
詳しくはコチラを⇒https://x.gd/EI0mE

阿賀野市緑岡
「LYKKE Style 北欧テイスト×家事ラク動線の平屋見学会」
2023年7月8日(土)・9日(日)開催

こちらは敷地面積99坪に建つ約27坪の平屋。
写真はイメージとなりますが、約24帖と広々リビングがあり、
回遊キッチン、木目調の造作TVボードなど見どころも多い。
詳しくはコチラを⇒https://x.gd/vCCWV

長野市吉田
「STORY 大空間×勾配天井で開放感抜群の平屋見学会」
2023年7月8日(土)・9日(日)開催

長野でもやはり平屋は人気。外壁には厳選された杉板を採用。
自然素材ならではの経年美を味わえるのも杉板ならでは。
床面積約31坪と広めで充実した収納力のあるプラン。
詳しくはコチラを⇒https://x.gd/8eH3s

小諸市加増
「STORY 無垢や塗り壁がおしゃれな自然派の平屋」
2023年7月15日(土)・16日(日)・17日(月)開催

モルタル調の外壁に無垢柱とウッドデッキを組み合わせた自然派の平屋。
和のテイストを大切に寝室はこだわりの畳ベースに。
隣接するLDKスペースと一緒に使えば24帖の大空間として活用も。
詳しくはコチラを⇒https://x.gd/JREL0


注文住宅だからこそ見て欲しいポイント!

ハーバーハウスはおかげさまで
新潟県注文住宅着工棟数No.1(2021年度)を獲得することができました。

お客様の理想をカタチにした家には、それぞれのお客様の想いが込められており、
外壁の素材、壁紙の色、使い勝手をとことん追求したキッチン回り、そしてオリジナルの造作家具、
玄関の近くにある洗面台、隣の家と干渉しなように作った窓、
移動を極力少なくした家事ラク動線など、細かなこだわりがあるのが注文住宅で、
気付きの1つ1つがいい家づくりのヒントになる事は間違いありません。

施主様にご協力をいただき、お引渡し前のお宅をオープンハウスとして一般公開しております。
1週開催と短い会場もあり、この時でしか見る事ができないものですので、
ぜひ、足を運んでいただきハーバーハウスの家づくりを体感していただければと思います。

-お知らせ(インフォメーション), 注目の見学会場, オープンハウス

執筆者:

関連記事

秋のマイホーム応援フェア

値引きあり!「秋のマイホーム応援フェア」9月末まで開催中!

先日、コンビニで日清のカップヌードルを手にした時、200円以上する事を知って世の中の値上がりを実感した編集部の服部です。値上げ×2ばかりのニュースでウンザリしますが、ここにきてハーバーハウスグループよ …

入学に間に合う家づくりスケジュール

子供の入学式に間に合うように家を建てたい!|家づくりスケジュール

ハーバーハウスは新潟県、長野県で建設した施主様のお宅をお借りし、各所でオープンハウスを開催しております。 オープンハウスには「家づくりをまだ考え始めたばかり…」といったお客様も多く、入居希望時期につい …

ランキング:ハーバーハウス

北陸エリアで一番住みやすい街は、なんと新潟市西区の…

2022年3月30日、住宅ローン金融機関が選ぶ北陸の『住みやすい街トップ10』が発表されました。ランキングは「住環境」「交通の利便性」「教育・文化環境」「発展性」「コストパフォーマンス」の5項目の点数 …

ショールーム|新潟|ハーバーハウス

monoキッチンを展示した「デザイナーズショールーム」がいよいよオープン!

ハーバーハウスの不動産部門「ハーバーエステート」の打合せルームを改装し、デザイン性が高くスタイリッシュな打合せルームをこの度オープンさせました。 社内プロジェクトチームにより手掛けられたこの打合せルー …

家の悩み|ハーバハウス

「注文住宅」VS「建売住宅」。違いをメリット・デメリットで比較!後悔しないのはどっち?

どうも新潟家づくりLABO編集部の服部です。家づくりを考える中でよく目にする「注文住宅」と「建売住宅」という2つのワードですが、何がどう違うのか?お判りでしょうか?スーツで例えるのであれば「注文住宅」 …

家づくりを進めていくなかで
こんなお悩みはありませんか?

提案された間取りが
しっくりこない

最適な住宅プランって?

家の金額が妥当
わからない。

住宅プランに不満

家づくりの
進め方に不満がある

住宅プランに不満

打ち合わせをしているけど
住むイメージが湧かない

住宅プランに不満

今のプランをガラッと
変えてほしいんだけど、
言いにくい・・・。

住宅プランに不満

そもそも、今のプランで
本当に大丈夫か心配

住宅プランに不満

失敗しない家づくり個別相談会実施中!

家づくりの専門家に相談してみる